<インストラクター>

K-suke Kijima

『鹿児島から世界へ・・』を合言葉に、アジア、ヨーロッパ、アメリカと、今もなお世界に挑戦し続ける

鹿児島ダンス界のレジェンド。

鹿児島ダンスシーンを創世記より、30年間、第一線で支え続けて来たオリジナルダンサーである。

鹿児島のダンスシーンにおいて草分け的存在であり、鹿児島の第一線で活躍するスタジオのオーナーや

ダンサーのほとんどがその門を叩いている。

2000年に単身渡米しロサンゼルスで行われた『L.A ダンス世界選手権大会』において見事優勝!

世界一の称号を手に入れ鹿児島初のストリートダンス世界チャンピオンとなった。

2002年、鹿児島にて本格的ストリートダンススタジオ『Street Dance True’s』を立ち上げ、多くの有名ダンサーや芸能人を輩出している。

指導、育成の分野においてもチャンピオンメーカーとして有名であり、
その類稀なる指導メソッドにより、世界No.1、日本No.1に輝くスーパーダンサーを多数育成している。

2014年、ドイツ開催の世界大会 Funkin'stylez  において愛弟子の 『加藤有紀』が最年少優勝を果たし、自身の世界一から15年ぶりとなる 鹿児島二人目の世界一を生み出した。

さらには 2017年、イギリスの世界大会『UDO WORLD FINAL 2017』において日本代表として出場した『TEAM KAGOSHIMA』を振付、指導。

世界36カ国の代表チームが集まる中、見事!世界の頂点に輝き世界制覇!を達成している。

近年においては、自身のダンス活動も再開。

2018年に出場したフランスの国際大会  JUSTE DEBOUT パリ大会にて見事優勝!

 さらには黒人音楽の殿堂 NEW YORK『アポロシアター』のオーディションに挑戦し見事通過!

マイケルジャクソン、スティービーワンダーと同じステージで、鹿児島県人として初のステージパフォーマンスを実現するなど、数々の国際大会で結果を残し続けている。

 常に『鹿児島』を世界にアピールし続けており、『鹿児島から世界へ』を合言葉に世界の様々な国においてジャッジやワークショップに飛び回っている。

現在は、次世代の育成と海外進出のバックアップに力を注ぎながら、
インストラクター、審査員、音楽制作、
舞台演出、脚本制作、イベントプロデュース等、様々な分野で、そのマルチな才能を発揮している。

2020年の『燃ゆる感動!かごしま国体 2020』のダンス指導も行っている。

ジュニア、キッズダンサー育成のスペシャリスト!
世界に通用するダンサーを育て上げた確実な育成メソッドによる指導の元、キッズから大人までレッスンします!


<YuKi aka Princess Campbellock>

『鹿児島から世界へ・・』の合言葉の元、世界の舞台で活躍するトップダンサー。

小学二年生よりダンスを始め、様々なキッズダンスコンテストやキッズバトルに出場し、そのほとんどで『優勝』という結果を残す。

小学六年の時にチーム『LAXYS』で、UK B BOY CHAMPIONSHIPS KIDS CONTEST ジュニア部門に出場し『小中学生 ダンス日本一』に輝く。

中学生時代には、韓国開催のアジア大会『FUNK STYLERS』 WAACK SIDE に出場、 見事優勝を飾り 『アジア チャンピオン』 となった。


 

14歳の時に黒人音楽の殿堂ニューヨーク 『アポロシアター』のアマチュアナイトに挑戦する為、渡米。

見事合格し鹿児島県人として初となる 『アポロシアター出演』 を果たし、そのダンスを披露した。

.
そして、高校生時に、ドイツ、ベルリン開催のストリートダンス世界大会 『Funkin'Stylez』 に出場。

各国の強豪ダンサー達を抑え、見事優勝!!
幼い頃から夢見ていた念願の世界チャンピオンに輝いた。

さらに 『大会史上最年少優勝』 (17歳2ヶ月) のタイトルも獲得。

.
2015年『国民文化祭かごしま 2015』で開催された『KAGOSHIMA DANCE SUMMIT』において、鹿児島県知事をはじめ県民の見守る中、

世界中の強敵とバトルを繰り広げ、見事!優勝に輝き地元の期待に応えた。

.
2016年、前回優勝に輝いたドイツ世界大会 『Funkin’ Stylez 2016』に出場。

大会二連覇のプレッシャーがかかる中、見事優勝!

二連覇となる世界制覇の快挙を成し遂げた。

.
2017年、オランダ開催の 『IBE BATTLE』 のゲストバトラーとして参戦。

ヨーロッパの強豪を相手に見事優勝!

同年オランダにて開催された、今最も注目されている世界大会

『Summer Dance Forever 2017』LOCK SIDE にて、

世界中の強豪ダンサーが集まる中、Best 6 という好成績を収めた。

.
また、同年イギリスの世界大会 『UDO WORLD FINAL2017』 に、

『TEAM KAGOSHIMA』 を率いて日本代表として出場。

世界36カ国の代表と熾烈な戦いを繰り広げ、見事優勝!

『日本勢初の世界制覇』を成し遂げた。

.
そして2018年、フランスの世界最高峰の世界大会 『JUSTE DEBOUT』 に出場。パリ予選を見事優勝しフランス代表となって、WORLD FINAL に出場し、

BEST 8 までコマを進めた。

 

現在は、ヨーロッパ、アジアを中心に世界中のダンスバトルにゲストとして招かれており Redbull 主催の大会などにもゲストとして招かれている。
.

2017年に、LOCKIN’の創始者 『DON CAMPBELLOCK』 よりその功績と未来への希望を託され 『PRINCESS CAMPBELLOCK』の名前を与えられた。

常に『鹿児島から世界へ・・』と挑戦し続ける女性ダンサーである。

.

キッズからジュニア、そして現在とキャリアを積んできた自分自身の経験を元に キッズ、ジュニア、大人まで楽しくレッスンをします!!


<KIYAMU>

日本一に二度輝いたチーム

「Another Lockers」のリーダーであり、チームコンテスト以外にも国内で

開催されるバトルはもちろん、国外で

開催されるバトルにも挑戦しているジュニアダンサーの一人である。

小学生の時から国外の大会で輝かしい成績を残しており、

 

2012年時には韓国で行われた『 LOCK STEADY PARTY 』U19 1ON1部門で最年少優勝!アジア1位を獲得した。

その翌年には同じ大会の U19 2ON2 部門で優勝し二連覇を果たした!

中学生に上がってから、さらに活躍の場を広げ、

2014年にはドイツで行われた大会の15歳以下部門で、見事!準優勝を果たした!

2015年には自身のチームAnother Lockersで

『27時間テレビちびっこホンキーダンス選手権』で全国5位に輝き、

翌年にはEXILE主催 『DANCE CUP』にて中学生部門 特別賞。

さらにスウエーデンで行われたヨーロッパ大会 コンテスト部門で優勝。

2017年8月に行われた『UDO World Final』のU-15のバトル部門にて見事優勝し、

15歳以下での 世界1 を獲得した!!

キッズの頃より多数の成績を残している。

 

キッズダンサー時代から培って来た経験を元に、楽しくレッスン!

世界で活躍するKIYAMUのレッスンを受けてレベルアップのチャンス!

 


           <SEINA>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



      <MARIN>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



       <SEREN>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



          <SID>